新宿駅近くで、打ち合わせしたい時お勧めなカフェ・ラウンジ【その1】徒歩3分圏内編

新宿駅近くで、打ち合わせしたい時に

お勧めのカフェやラウンジ その1

便利はいいけど、人が多いのが新宿!

その多さは魅力でもありますが「駅で、ちょっとだけ落ち着いたお話がしたい」時に困る事もあります。

5~10分ちかく歩けばいくらでもありますが、取引先との待ち合わせ指定に、そこまで歩く場所はちょっと、、、という場合も多々。

まりえのお勧めは

新宿南口徒歩2分ラウンジ●センチュリーサザンタワーホテル 25階サウスコート 

ホテルのラウンジなのでお茶代は高いですが、南口から徒歩2分と近いです。解り易いので、間違うことなし。

※ティータイムでも、今まで満席で入れなかったのは5回中1回のみでした。

新宿東口徒歩30秒カフェ●椿屋珈琲店新宿茶寮

東口の、思いっきり前です~!喫茶店ですね。

椿屋のオリジナル珈琲がお勧め!

ちなみに、駅ビルや直結の百貨店に関していうと

 

ルミネやルミネエスト、NEWMANは、オシャレなカフェが基本なので女子がかなり多くて、取引先との打ち合わせなどにはちょっと躊躇する感じ、

駅直結なら、西口の小田急は、各フロアごとに1店舗ずつカフェがあり、2階のカフェはかなり使い勝手がいいです。

新宿西口駅直結カフェ●小田急百貨店本館2階 カフェ・ナチュレ

喫茶店、という感じです。

 

さらにさらに、小田急百貨店でいうなら

新宿西口駅直結カフェ●小田急百貨店本館10階 STORY STORY ※本屋さんカフェ

も、かなりお勧め!ただここは、ファストフードですので、

レジで会計してからというスタイルが、オフィシャルな打ち合わせには不向きです。座席数が多く、カジュアルで安価で解り易いため

カジュアルミーティングや、気心知れた取引先となら○

また思い出したら第二段紹介します!

 

渋谷~松涛のKOiBUMi~和食

渋谷区松涛の、和食居酒屋にお邪魔してきました~

店内は、落ち着いていて、居酒屋という雰囲気では有りません。料理屋さんって感じです。それでも、一休やオズモールから、お値打ちプランがでいて、ものすごくありがたーい!

デートにぴったりの、雰囲気ですが、松涛ということもあって落ち着いた客層で、活気があるけど騒がしすぎず、静か過ぎず

ものすごいいい感じです。

まりえたちは二階の席を利用しましたがスタッフの方がすごく気が利いてものすごく楽しめました。

お料理も最高でしたね。

特に厚焼き玉子!これ、種類がめっちゃ豊富なの。

5種類以上あって、まりえたちは明太子厚焼きを頼んだんですが、竹のような器に入ってきて、ちゃんと判まで押してある本格派。

食べたらビックリ。

ふわふわ~

重力よ、どこへ(笑)これはね、このお店に行ったらぜひ食べてもらいたいです。

渋谷駅からはちょっと歩くんだけど、大人にはとてもお勧め。

NHKホールのちかくです。

和食だけあり、焼酎や日本酒も豊富でした。

飲み放題の元は全然取れちゃうかんじ。

今度はもう少し高いプランでも、お邪魔したいな~と思いました。

再来訪決定です!

 

新宿で・・・紅葉の落葉を見る!

甲州街道沿いの夜は、黄色くなったもみじがライトアップされて綺麗。

新宿の甲州街道っていうのはね~

夜は、もう全然人通りが少なくなって、結構暗い感じなんですよ。

(通りが広いから寂しくないけどね♪)新宿っていっても、東口や歌舞伎町と比べると、南口や甲州街道の辺り、夜は閑散としています。

でも、そんな中で以外にも楽しめるのが、街路樹とささやかなライトアップ。

12月初旬のこの季節は、紅葉の落葉がとても綺麗。

桜以外にも、こんなにも景色を楽しめる!

パークハイアット東京も近くにあるので、帰りに一杯なんてのもオツですよ♪

映画~ ニュースの真相 ~

ちょっと前に見た映画の感想を書きます。

ニュースの真相

これはですね、2004年のアメリカで実際に起きた話らしいです。

アメリカの、権威ある報道番組(テレビ)のスクープ報道により、スキャンダルが勃発!

なんと、ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた2004年、米国最大の放送局「CBS」のプロデューサー、メアリーメイプスが、伝説的ジャーナリスト(アナウンサー)のダン・ラザーがアンカーマン(※)を勤める看板番組で、ブッシュの「軍歴詐欺疑惑」というスクープを報道すんですよ。

まあ、この大統領選がある時期を見越して?作られただろうこの映画。

時期的にタイムリーだな~と思いながら観ていました。

主人公の女性プロデューサーをケイト・ブランシェット、アンカーマンのジャーナリストをロバート・レッドフォードが演じ、

ものすごいスピードで展開していきます。最初でこそ「スクープだ」と喜んだ、テレビクルーたちでしたが途中で事態は一転。

メアリーやダンら番組スタッフは、世間から猛烈な批判を浴びるんです。

事態を収拾するため、ついにテレビ局の上層部が、内部調査委員会を設置し、調査を開始するのですが……。

もう、息もつかせぬ、2時間で、あっという間でした。

主演の二人の、存在感と演技力はもちろん、ストーリーも実録ものだけあって、リアルでめちゃめちゃ面白い。

テレビで観ても、面白いと思いますが、映画館で見たことを、すこしも悔やみませんでしたよ~

しかも、ブッシュ大統領の再選に、あれほどの黒い疑惑があったとは・・・シャンパン部隊という言葉が出てくるんですが、リアルすぎて妙に印象に残ったぞ!ww

こんだけ面白いのに、日本で単館系って・・・と、いろいろな意味で衝撃を受けました。

やっぱり社会派の映画はいいな~

 

まりえお勧めの美容法~オイル美容~フェイシャルオイル

こんにちは!

フェイシャルオイルって、一時期はやったよね。

スクワランオイルとか、ホホバオイルとかにはじまり、オリーブ、アルガンオイル、モロッカンオイルとか。

その昔、私は、スンダリのアイオイル、次はニールズヤードのローズフェイシャルオイル。今はSHIGETAのプリンセスローズにはまった。

どれも素晴らしい効能。

良質なフェイシャルオイル、フェイスオイルは、化粧水をつける前に塗布するといわれるけど、慣れてないと、洗顔後にいきなりオイルをつけるのは結構、抵抗がありますよね~

すごい乾燥してるときだと、オイルが強すぎてしまう場合もあるし。

ちなみにまりえが一番今まででおすすめなのは、

ローズオイルなどの、精油配合のオイルを使った後に、

フローラルウォーター(蒸留水)をぱしゃぱしゃとつけること。

これをやるとびーっくりするくらい、お肌が持ち持ちに鳴ります。

フローラルウォーターって、それ単体だと、全然保湿されないことが多い。なのに、本当に不思議★

大人女性は、ひとつはフェイシャルオイルは持っておきたい。

合うものを1個持ってるとマッサージ用にも心強いです。

今は、オイルは、週①くらいの頻度に収めてます。

なんか、毎日使うと、皮脂が弱るって説があるの。

「かっさ」をする時にも使用中。

 

 

上手なネイルサロン選びのコツって?

ネイルサロンに行って、思い通りのネイルにならなかった、って事はありませんか?

あとは、サロンに行ってみたらやりたいデザインがなかった、とかね。

これはもう、ある程度自分で、デザインを考えていくしか無い部分もあります。

ただ、デザインを考えても、それを本当に見本どおりに近い仕上がりでやってもらえるのか。

客の立場では、不安が尽きないですよね。

実際に、まりえの働いていたサロンでも、ネイリストの技術には上手も下手もあるし、得意不得意があるのも事実。

でも、ある程度、上手い人しかいないお店というのも存在します。

どうやってそういうお店を選ぶかと言うとですね。

やっぱり、ホームページや、ブログをチェックして、事前に予想をしていくしか無いです。その予想というをどうやるか。

素人にもわかるこつを書いてみます。

●まず、「掲載されているネイルの写真に、酷いのが出ていない」のは大事です。

「酷い」のというのは、爪がガタガタとか、カラーが滅茶苦茶に、根本から空いてるとか、写真で見てもわかるほど、ムラになっているとかの写真を使っている画像です。

宣伝材料写真だけじゃなく、ブログなどにも掲載されている写真が、すべて上手で綺麗な写りのものを使っているお店は、

それなりにこだわりもあるし、下手なネイリストはいないでしょう。

●ネイリストの在籍数が、多すぎない。

店舗が大きく、ネイリストの在籍数が多いほど、技術にムラが出ます。

また、スタッフ間のコミニュケーションが取れていないことも多いです。

バイトスタッフ中心だったりすると、下手すると、出たばかりの新作や新色を知らないネイリストもいます。

多くても、1店舗3~4人、あるいは多くても、4~5人くらいのサロンのほうが技術力は安定している傾向があると思います。

今思いついた限りではこれくらいですが、またアップしていきます。

 

元ネイリストお勧めの、ネイルケア ハンドクリーム+乳液編

まりえは、ネイリストをしていたとき、お客様に良く

「やっぱり手が綺麗ですね~」「すべすべ~」と驚かれました。

ネイリストだから手が綺麗で当たり前って思われることが多いけど、それ実は大きな間違いです。

リムーバーや、乾燥するような液体も使いますし、ネイルサロンは、ホコリやダストがすごいので掃除や片付けも多い。波の主婦の否じゃ無いです。

でも、そこは、プロなので、お客様の前でカサカサな手を出すわけにも行きません。

そうなると、もう、マメな保湿しかないです。

「すぐ手を洗うから、ついつい保湿をさぼっちゃう」という人がいますが

すぐ手を洗う方こそ、保湿はしっかりしてください。

手を洗ったときに、水分が逃げるのを防げます。

あと、ハンドクリーム命っていう方に意外と多い、水分不足。

ちょっと、考えを変えて見てください。

お顔でも、ローションを塗らずにいきなりフェイスクリームを塗ったら入りが悪いってことはありませんか?

手だって同じです。カサカサに水分が不足しているのに、クリームだけで保湿しようとしても、肌にはむしろ負担になる事もあります。

まず「水分」です。とはいえ、手元は顔に比べでキメが粗いので顔用の水っぽい化粧水を塗ってもだめです。

一番いいのは、ボディ用のサラサラしたクリームタイプの乳液や、

顔用でもいいので、乳液を手に刷り込んで、それからハンドクリームを塗ることです。

この1クッションでも、見違えるようにお肌がふっくらします。

たとえば、

「なめらか本舗 乳液  150ml」ドラッグストアで1000円くらいです。

「肌研 ハダラボ  極潤 ヒアルロン乳液  140mL」ドラッグストアで800円くらいです。

ハンドクリームのお勧めは、

イソップレスレクション ハンドバーム 75ml  2500円くらい

とか

ローラ メルシエ のハンドクリーム

なんかもおすすめです。

乳液は、安いのでも大丈夫なので、乳液+ハンドクリームぜひ試してみてください。

 

 

 

お勧めのカフェスポット 新宿南口編 Caffice

新宿で、あちこち回って、お買い物で疲れちゃったな~

でも、あんまりお金掛けるのもな~チェーン店は混んでるし・・・

御飯の時間帯、知らないお店やに一人で入るのは敷居が高いし!

って時に、良く入るスポットを少しずつ紹介していきます。

今日は、新宿南口にある

Caffice

南口と言っても、ちょっと裏側なので目立ちにくく、そこまで劇混みは見たことありません(明治通り沿いなんで、駅からも近いですよ)

カリモクストアの二階で、観葉植物と木目に囲まれためっちゃウッディな雰囲気です。ファストカフェなので、

テイクアウトも出来、軽食やスイーツもあり、もちろんwifiも充実。

ラテアートでベアーをやってくれたり、ちょっとした気が利いているところも素敵☆

ここは、一人のお客様が多く、落ち着く上に、

営業時間が長いのが嬉しいの。

平日も土日も、23時まで営業されてます。

意外と新宿って、いい感じのお店でも東口や南口は終わるのが早い。

ここは、遅くまでやってくれてるからちょっと飲んだ後とかに、ふらりと立ち寄れるんです。

駅からも近いし、安心感 ◎

ファストカフェにしては、オシャレな雰囲気なので、ぜひ一度立ち寄ってみてください。

気が強い女・・・

ちょっと思ったこと。

気が強いって言葉、男性には使わないですよね!?

「あの子は気が強いから・・・」

「私って気が強いんで~」

ぜんぶ、女性限定、しかも比較的若い人をイメージさせられる言葉であるような・・・

他にもこういう言葉あるかしら?

 

ブライダルネイルではじめてネイルサロンに行く場合

ブライダルネイルで、式や披露宴やフォト撮影の直前に、はじめてネイルサロンに来ました!

て方、多いです。

でも、これ、実はすごく残念なパターンに終わってしまうことが多いです。

まりえは大体いつも「そうなんですね、おめでとうございます」って言いながら、お爪を見て「どうしよう~」と頭を悩ませてました。

ネイルサロンに、ブライダル本番直前の一回だけ来店される方って、ほとんどのお客様が、爪の長さがバラバラなんです。

長さって意外と大事です。1本だけ短いと結構目立ちますし、

ネイル、というか指先ってブライダルにおいて、必ず写真に残る部分で、かなり大事です。必ず、指輪を撮りますから。

撮影をしない方の場合でも、食事会などで「指輪見せて~」といわれる機会は多いはず。

ネイルはブライダルにおいて、妥協しないほうがいいと思うポイントのひとつです。

なのに、爪の長さがバラバラだと、折角ネイルのお手入れをしても、イマイチ見栄えがしません。

もちろん、ネイルサロンで、エクステンション=長さだしもやってくれますが、来店したその場で「長さを出したい」と言っても「予約状況的に、当日は無理」なことが多いし、

エクステンションは、ジェルネイル以上に、手入れが大変ですし、つける時に爪を傷めることが多い。なにより、予算は高額になります。

しかし、そもそも「長さだしって何?」「ジェルネイルって何?」ってところから説明しなければいけない場合だと、説明しているうちにどんどん時間が過ぎていって、アートなどの時間が減ってしまいます。

せっかくのブライダルネイルが、これだとちょっと残念な結果になってしまう事もあります。

そこで、おすすめは、ブライダル本番よりも3ヶ月前から、サロンに通い始めることです。

どんなデザインで当日を迎えるかイメージを膨らませつつ、長さや爪の状態を整え、本番を迎えられます。

大変かもしれませんが、月に1回を3回。最初の2回までは、デザインをする必要も無いですから、ジェルネイルのカラーだけででもいいし、クリアジェルでも、ネイルケアでもいいと思います。

同じお店に通うようにして、ネイリストさんに相談しながら、本番を迎えられたら、ベストだと思います!