【 番外編 ♪】 年末の新宿で、タクシーがなかなか捕まらない夜に ~タクシー捕まえ方のススメ!

この時期、とにかく多い「忘年会」

飲んだ後に思わず終電が無い!てなことになって、タクシーを捜すも、

時期が時期だけに、空車が無い、そして、車が止まらない!という経験をしている方は多いのでは?

参考になるか解らないけれど、新宿で勤めて数年、そんな時のちょっとしたタクシーの止め方のコツを記載しちゃいます♪

まず、これはしょっぱなから「そもそも」論になってしまうので、近距離の方だけにしか通用しないかもしれないのですが、

①0時前に乗る!もしくは、乗り過ごしたときは3時過ぎまで待つ。

これができるなら、一番です。

0時前ならば絶対にタクシーつかまります。地下鉄がなくなる0時を過ぎた頃から一気に、空車がなくなり、タクシーがお客を選び始めるので、出来る人は0時前に載りましょう。

それが無理なら、次の楽乗り時間は、3時過ぎです(27日を過ぎた頃から、4時くらいまで食い込む場合あり・・・とはいえ、3時半なら乗れるかな)3時過ぎくらいから「諦めて始発を待つ」人が増えるためです。

逆にいうと、一番苦しいのは、深夜0時~2時の間のタクシー確保だよ!

これはね、もう、22日くらいから、なかなかつかまらないの覚悟したほうがいい。

まりえの友人は、この時間帯にタクを停めようとして、この時期、1時間待ったとかザラです。

②どうしても、タクシーが捕まりにくい時間に乗らなければいけない時は?

一番やってはいけないことが、大通りに出ること!

これやっちゃったら、1時間、2時間平気でつかまりません。

特に、歌舞伎町に隣接している、靖国通りなんてね、奥のほうまでタクシー捕まえにどんどん人が歩いていっちゃうから、旧厚生年金のほうまで、タクシーいなかったりして(笑)

で、そんな場合に、どうやって乗るのがいいのか。

これはですね、いくつか方法があって

・歌舞伎町の中に入る※降りる客が絶対にいる

・青梅街道(人が比較的少ない)まで歩いて、中野方面から戻ってきた空車を狙う

・小滝橋通り、西武新宿の前など、やはり、大久保方面から、新宿駅のほうに戻る車を載る

などです。新宿通り、靖国通り、職安通り、甲州街道などの大通りはどうしても乗車待ちの客が多い上にタクシーも客を選んでいて、女の子や若いカジュアルスタイルの客は避けようと

路線変更して空車マーク消しちゃうタクシーなんかもいます(怒)

比較的車流れが少なく、タクシーに逃げられにくい、細い道で、降りる客がいるところや

戻ってきた空車を狙うというのが、一番、確率が高い!

とはいえ・・・、けっこう歩くし、探すし、根気も要るので乗らないですむならそれが一番ですけどねえ・・・(笑)

 

新宿で・・・紅葉の落葉を見る!

甲州街道沿いの夜は、黄色くなったもみじがライトアップされて綺麗。

新宿の甲州街道っていうのはね~

夜は、もう全然人通りが少なくなって、結構暗い感じなんですよ。

(通りが広いから寂しくないけどね♪)新宿っていっても、東口や歌舞伎町と比べると、南口や甲州街道の辺り、夜は閑散としています。

でも、そんな中で以外にも楽しめるのが、街路樹とささやかなライトアップ。

12月初旬のこの季節は、紅葉の落葉がとても綺麗。

桜以外にも、こんなにも景色を楽しめる!

パークハイアット東京も近くにあるので、帰りに一杯なんてのもオツですよ♪

グルメ【新宿】NIKKO KANAYA HOTEL CRAFT GRILL

今年オープンしたばかりで、ずっと気になっていた

新宿三丁目の伊勢丹にほど近い

「NIKKO KANAYA HOTEL CRAFT GRILL」に食べに行ってきました!

ディナーで来訪。

BEAMSの地下にあり、日光金谷ホテルのコンセプトのお料理が楽しめます。特にカレーが美味しかった。

昼はランチの営業もされています。

内装の雰囲気が素晴らしいですね