お勧め映画 8 Mile

エミネムの半自伝的映画という、8 MILEをいまさら見た。

最近のだと思ってたけど、2002年公開の映画なんだー(汗)

舞台は1995年で、ジミーこと、通称ラビットというのがエミネムの役名。

ラビットは荒廃した街、デトロイトの都市部で貧困生活を送っている。

この町は、中産階級の白人が住んでいる郊外のほうと、貧困層が「8マイルロード」で分断されているのだ。

ラビットは、無職の母と幼い妹の3人でトレイラー・ハウスに暮らしている。昼間プレス工場(車の)で地道に働き、夜はヒップホップ・クラブ

“シェルター”で行われるラップ・バトルでの優勝を目指し、プロで成功することを夢に見ているが、なかなかきっかけを掴めない。

モデルを夢見るウェイトレスのアレックスと出会い恋に落ちるが…。

ヒップホップに掛ける情熱と、なんとかして今の生活から抜け出したいという強いガッツとパワー。

 

映画を観て、かなりのパワーを貰った。

ヒロイン役のブリタニー・マーフィーがめっちゃ輝いてる。

そして何よりも、母親の、キム・ベイシンガーのダメ母っぷり(幼子を抱えて無職、ジミーのかつての高校の先輩と交際・・・)と、母を見つめるラビットの表情がかなりイイ!

 

ラップバトルの時のエミネムの目力はかなり強く鋭く、迫力に気おされますが、その後のバトル対決もかなり迫力があり最高。

 

一見の価値ありの映画!